WordPressのテーマを「BlogCentral」に変更

WordPressのテーマを「BlogCentral」に変更

WordPressのテーマを変更

飽き性な私はブログのデザインに飽きてしまった。 勉強がてらに久しぶりにテーマを変えてしまおうと思って一気に変えてしまいました。 1からオリジナルとなるとそれなりに労力も必要だしより専門的な知識が必要なので、 既存のテーマをベースにカスタマイズを行うという形をとりました。 私がテーマに求める条件としては、

  1. シンプルなデザイン
  2. レスポンシブ
  3. 今のものから移行がしやすい
  4. カスタマイズがしやすい
  5. できればあまり使われてないものがよい

それを条件にベースとなるテーマを検索していきました。

Advertisement

今まで使っていた「ForceFul」

既存のテーマは「ForceFul」というテーマをもとにちょこっとカスタマイズして使ってました。 ForceFul-Magazine-WordPress-Theme   記事の配置もシンプルでわかりやすく使いやすかったです。 メインビジュアルの動きもあってそれなりに派手でしたしね。 配置的にはSEOに強いと言われている「stinger」と同じようなものですね。 左カラム記事一覧、右カラムには広告などの掲載場所あるという。 ただ内容の説明は全て英語です。

新しいテーマは「BlogCentral」

今回変えたものは「BlogCentral」というものです blogcentral-free-wordpress-personal-blog-themes-2015 デザインはシンプルですし、構成も3パターンから選べるのでカスタマイズも色々できます。 もちろんレスポンシブ対応なので、スマホ表示も問題なし。 3パターンの中から、記事を2列表示にして、右カラムに広告とか情報をのせらるように変更しました。 あとはCSSで見出し関係を調整。 ただ一つ面倒だったのが、今までのテーマだとTOPページでは自動でページ内容を省略していましたが、 今回のテーマは自分でそれを仕切る必要があります。 なので記事に仕切りを入れて再度登録を行いました。。。これが一番面倒でした。

テーマ変更の注意点

テーマ変更での注意点がいくつか、、、

  • 必ずバックアップをとってから行う
  • ローカルに開発環境か本番でテスト環境が作れるプラグインを使ったほうがよい

テーマを変えてもそのままきちっと表示されるとはならないと思います。 調整とかがあるので、ローカル環境とかで調整してから本番反映という形がよいのですが、少々敷居が高いのでプラグインを使うほうが簡単です。 それは別で紹介したいと思います。

STINGER7

stm SEOに強いと言われている「STINGER7」7までになってたんですね。

まとめ

WORDPRESSのテーマはおしゃれなものも多くて探しているだけで楽しいです。 カスタマイズも色々できるので、これをベースに少しずついじっていきたいと思います。

現在の最新のテーマは↓

Luxeritas(ルクセリタス)がすげーよい!!のテーマを変更