【エクストレイル整備】ワイパーゴム交換と車内消臭剤

【エクストレイル整備】ワイパーゴム交換と車内消臭剤

劣化が早いワイパーゴム

雨の日にワイパーを動かしたら、視界が最悪・・・

基本的にはガラコを必ず使っているので、雨自体は撥水が効いているのですが、

ワイパー動かすと全然綺麗に雨を弾いてくれない。。。油膜が入っているかのように雨がまだらに残る。

雨の日に視界が悪いのはストレスが溜まるし、危険も増えます。

前に交換したのが半年以上前だったと思うけど結構すぐダメになるな〜

ということでワイパーゴム交換を行いました。

ディーラーにお願いしてもよいですが、これくらいは自分で簡単にできてしまうものなのでやってしまいます。

ワイパーはカー用品店で売っているので、買いに行きました。ちなみにAMAZONでも変えますね。

Advertisement

超強力シリコートゴム

以前までは普通のグラファイトゴムを利用していましたが、耐久性がどうもよくないので、今回は他のものを利用することにしてみました。

一般的なカー用品においてあるものはメーカーも種類もそんなに多くないので特に迷うことはないと思いますが、今回はシェアが多そうなPIAAの超強力シリコートシリーズにしてみました。

耐久性はどうなのかよくわかりませんが、調べてみると「ワイパーを動かすだけで撥水コーティングしてくれるシリコンゴムを採用した雨用ワイパー」とのことなので、

ガラコみたいなコーティングとこれにしておけば前よりはもつんじゃないかなという思いも込めて・・

PIAA ワイパー 替えゴム

エクストレイルのワイパー交換の方法は以前ブログに書きました。

メーカーによって番号が違うので、適合車種は必ず確認をするようにしてください。

ただ、ワイパーは普通のゴムなので、間違って長いもの購入した場合はカットなどして対応できそうですが、そういうのも面倒なのでサイズはしっかりと確認した方がよいです。

ちなみに今回の型番はフロントで運転席側が111助手席側が104でした。

ワイパーゴム型番

長さとしては、運転席650mm助手席425mmなんですね。

その他のメーカーもその長さを選んでおけばとりあえず問題なさそうです。

ちなみに前も書いたけど、確かリアワイパーは該当がないんですよね。

自分でカットできるものもあったので、近しい長さのものをカットすれば使えるのかもしれないですが、私は毎回ディーラーにたのでしまっています。

交換は簡単なので経験あれば5分かからず終わると思います。

試してみるとかなり視界良好。これでストレスフリーです!

車内消臭

私はタバコは吸わないので車内がタバコ臭くなることはありませんが、

野球の道具やキャンプ用品を入れることが多く、それらも関係して車内が匂ってしまうことも気になります。

前回の点検時にエアコン洗浄を行ってエアコンからはヒノキの香りがしてきますが、車内消臭は気をつけておきたいものです。

個人的には芳香剤をガンガンというのも好きではなく、、基本的には無臭がベストと考えている派です。

若い頃、海好きの友達の車はほぼ全員ココナッツの香りがしていたのはなぜだろう・・・

ということで消臭剤も買ってみました。

以前からいくつか使ってましたが、今回は評判がよさそうな「ドクターデオ Dr.DEO」を試してみることに。

車内消臭

使い方は簡単。

銀のシートをめくって、付属している粉末を中のゲルにまぶすのみです。

あとはシートの下に設置しておくだけ。3ヶ月くらいはもつらしいです。

まだまだ効果はわかりませんが、今のところ気になる匂いはしていません。

これもどのくらいもつのか確認していきたいと思います。

まとめ

ワイパーゴムの交換は簡単に自分で可能

メーカーによって違うので型番を確認しておくこと

エクストレイルは運転席650mm助手席425mm

消臭剤はドクターデオ Dr.DEO