【ショアジギング】1メートル超えのサメでもびくともしないコルトスナイパーBB(100MH)

【ショアジギング】1メートル超えのサメでもびくともしないコルトスナイパーBB(100MH)

コルスナBBの100MH

ショアジギングをやってブリ・カンパチなどの青物の大物をつりたい!

という思いからショアジギング用のロッドを色々探して、価格、性能共に評価が高かったのが「コルトスナイパーBB」略してコルスナ

購入したのは随分と前になりますが、実際に利用したインプレをしていきたいと思います。

ショアジギングとは?

ショア(堤防や磯などの岸辺)からカンパチ・ヒラマサ・ブリ等を釣るためのロッド、PEラインと重いジグやプラグの利用に特化し、遠投し、大物とファイトするために設計されている。長さは8フィートから11フィート、なお、バリエーションとしてショアからシイラやロウニンアジを狙うためのロッドも市販されている。 ※Wikiから引用

Advertisement

釣りを初心者から始めた私としては、ショアジギングってかなり難しいと思っていましたがやってみると楽しくてはまります。

というのも、餌釣りやさびき釣りと違って自分のアクションで魚を釣るので、スポーツ感覚で楽しめるからです。

早速ロッド選びですが、今は色々なメーカーからたくさんありすぎて初心者の私からすると何がなんだか・・・という状態でした。

なのでいくつかポイントを決めてそこから絞り込みました。

  • ターゲット
  • 硬さ・長さ
  • コスト

何を狙うかというところからですが、漠然と大物を釣りたいと考えていた私はブリクラスでも問題ないロッドにしたいと思っていました。

そうすると次のポイント「硬さ・長さ」もある程度絞られてきます。

ロッドには硬さがあるようで、「ML<M<MH<H」というような感じでHに行くほど硬くなる。

同時に投げるのが難しくなるという事でした。

また硬くなるとロッドのしなりが使えないのでパワーも必要となります。ゴルフクラブに似てますね。

私の場合、パワーには自身があるのでMHかHで絞りました。

ただ、初心者なのでHは難しいし、そこまで必要な場合はあまりないという事でMHで探す事にしました。

そして最後はコストです。

ロッドもピンキリで色々な価格帯のものがありますが、初心者で高価なものを購入しても使いこなせないので手が出る手頃なもの大体〜2万前後で考えてみました。

そうしたところ、シマノのコルトスナイパーに辿り着きました。

同じ価格帯で、DAIWAのジグキャスターもありましたがデザイン的にコルトスナイパーの方が好みだったのと、ロッドが3つに分割できるので持ち運びも楽という事で決定!

S100MHスペック

特性:オールラウンド

ベストリール:5000〜8000

ターゲットサイズ:4〜6キロがベスト

ジグウェイト:MAX80

プラグウェイト:MAX65

MHは慣れるまで少し時間がかかる

実際に購入して投げてみました。

今までは86MLしかもってなかったので、MHでうまくできるか不安でした。

案の定、最初は全然うまく投げる事ができませんでしたね。。

やはりかなり硬く感じます。なので遠くに投げようとしても思うように投げれない。。キャスト時の音もなんか違う。。。

最初はそんな感じだったのですが、何度も練習を重ねるうちにコツを掴んで今はかなり遠くまでキャストができるようになりました。初めの頃と比べると音も全然違います。

手軽にやりたい方はMHではなくMとかの方がよいかなと思います。

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥16,430 (2022/10/05 08:41:09時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥28,980 (2022/10/05 11:52:29時点 Amazon調べ-詳細)

あとは結構重たいので、これをふり続けるにはそれなりの体力が必要です。

あんまり体力に自信がないという方は軽いものにする事をお勧めします。

大物を釣るぞー!

という事で青物の大物を狙って何度も釣り場に出かけました。

朝まずめに釣りをしていたら、いきなり「どんっ!!」という感じで手応えがありました。

ついにその時が来たか!!

ドラグがギーギーなり始め、すごい引きです。

かなりの大物だ!と思って5分くらい格闘。

初めてコルトスナイパーBBのロッドが思い切りしなる!!

もう一息と思って海面をみると、、、、、、

見事にサメでした。。。。

結果は残念でしたが、コルスナはびくともせず、このくらいのものでも仕留める事ができたのでよかったです。

次こそは青物を釣りたいと思います。。。。

まとめ

  • ショアジギングでロッドの硬さは自分に合ったものを選択しましょう
  • コルスナBBのMHは硬いけど慣れれば問題なし。ただしある程度の体力は必要
  • コスパはかなりよい

釣りカテゴリの最新記事