GREEで18禁タイトルが増えてた。「百花繚乱サムライガールズ」

2017年9月24日

規制緩和ってやつかな・・・

以前、GREEで18禁ゲームがリリースされたというBlogを書きましたが、

その後も18禁ゲームが増えてきてましたので、プレイをしてみました。

「百花繚乱サムライガールズ」

私はその手のアニメとか全然わからないのですが、

これはメディアミックス戦略で、ゲームだけではなく、パチンコやアニメ等にもなっているそうです。

 

登場人物は戦国武将の名前の美少女キャラがたくさん出てきます。

18禁なので、当然、お色気シーン満載です。

正直なところゲームシステムはどこにでもある、カードコレクションゲームです。

クエスト回して、レイドボス倒しての繰り返し・・・・

まぁお色気シーンが売りという事なのでその辺はよいのでしょう。

カードコレクションゲームなので、

当然、合成等もありカードを強化していきます。

お色気部分としては昇天というコマンドで、いわゆる進化的なものです。

キャラクターがなぜかはだけた感じになりますwww

大事なところは隠されているのが、DMMさんと違うところか・・・・

 

クエストを始めようとすると、ストーリーアニメーションが流れます。

これもお色気シーン満載のようなので、新しいクエストをクリアしたいというモチベーションにはなりますねw

 

クエストを回していると、レイドボスが出現します。

システム的にはカードバトルゲームとなんら変わりありませんが、ボスを撃破すると

タップモード?になり、肌の露出が多くなったレイドボス画像をタップする事で大勝利となります。

タップすると女子キャラが反応するので、お色気感が増すという事でしょうか。

 

まとめ

新着ランキングでは1位、総合でも20位前後というようにランキングに入ってきています。

何度も言うようにゲームシステムは既存のカードコレクションものなのですが、

お色気がプラスされると、まだまだ売り上げを確保できるという事なのでしょう。

現在のソーシャルゲーム業界は、ネイティブアプリに市場をとられてしまっている現状もあり、

相当厳しい状況だと思われます。

ですが、やはりエロは強しwww

ゲームシステムが目新しくなくても、まだまだできるんだという事を示しているのではないでしょうか。

今後もGREEではこの手のゲームはぽつぽつと出てくる気がしますね。

ちなみにこのゲームを横軸展開で、そのままDMMさんで出す事もありなんじゃないかな。

・・・でもGREEで出すという所のインパクトと18禁はまだまだ競合が少ないという利点がありそうだからよいのかな・・・・

 

▼アニメ動画OP

GAMEGAME, GREE

Posted by nunop