GREEランキングを見ていたら、いつの間にか18禁ゲームが出てたのね「不良遊戯 シャッフル・ザ・カード」

GREEランキングを見ていたら、いつの間にか18禁ゲームが出てたのね「不良遊戯 シャッフル・ザ・カード」

GREEランキングに気になるゲームが・・・・・

話題がネイティブアプリによりがちですが、ソシャゲのランキングを見てみました。

▼GREE 総合ランキング

1 探検ドリランド グリー
2 クローズ×WORST〜最強伝説〜 コナミデジタルエンタテインメント
3 神獄のヴァルハラゲート グラニ
4 ガンダムマスターズ グリー/バンダイナムコゲームス
5 ドラゴンコレクション コナミデジタルエンタテインメント
6 AKB48ステージファイター グリー/エイチーム
7 プロ野球ドリームナイン コナミデジタルエンタテインメント
8 海賊王国コロンブス グリー
9 アイドルマスター ミリオンライブ! バンダイナムコゲームス
10 釣り★スタ グリー
11 ONE PIECE アドベンチャーログ バンダイナムコゲームス
12 聖戦ケルベロス グリー
13 ソードアート・オンライン エンドワールド バンダイナムコゲームス/スーパーアプリ
14 戦国キングダム グリー/ジープラ
15 モンプラ グリー
16 ワールドサッカーコレクション コナミデジタルエンタテインメント
17 モンスターハンター ロア オブ カード カプコン/グラニ
18 不良遊戯 シャッフル・ザ・カード グリフォン
19 100万人の三国志 コーエーテクモゲームス
20 ドラゴンジェネシス GUMI

 

Advertisement

 

正直なところ、ランキングに関しては大きな変動はないかなという印象です。

もはや市場は淘汰されているのでプレイヤーは限られています。

グリーの内製ゲームが20位中7アプリ、バンナムとコナミが4アプリという感じで、ほぼ大手ゲーム会社で固まってしまっています。

その中でもちょっと驚いたのが、18位の「不良遊戯 シャッフル・ザ・カード」というゲーム。

これを配信してる「グリフォン」という会社を調べてみると、サイバーエージェントとグリーのジョイントベンチャー企業との事。

何に驚いたかというと、このゲーム18歳以上しかできないという事になっている事です。

一時期、ソシャゲのお色気は結構厳しい目でみられていて、

例えばカード画像できわどいものはNGになったりした事もありました。

私もソシャゲの運営してた時に実際にありました。。。。。

 

簡単にゲームをやってみましたが、正直そこまで露出が激しいわけでもなさそうです。

個人的にはDMMのアダルトゲームようなものを想像していたのですが・・・・・・・

ギャングをテーマしたゲームという事でそのような対応をしているようですね。

でも、今まではアニメーションの演出でNGだっだような事がだいぶ緩和されているイメージです。

例えばこのゲーム、必要以上に女性キャラの胸がゆれます。

 

胸がとにかく揺れる演出

 

不良遊戯 (1) (1)[1]

ゲーム内容としては、正直某「○ルハラ○ート」をそのまま側変えしたかのような作りですね・・・・・・

それでも総合で18位に入ってくるんですから、売り上げは好調のようです。

やはりお色気は強いという事なのかな。

まとめ

▼2014年6月期第3四半期 決算説明会の資料gree決算

DMMでは完全18禁のアダルトソーシャルゲームが配信されています。

そちらはかなり好調という話もありますので、プラットフォームとしては脅威的な存在でしょう。

まぁ上場もしているので、アダルトを出すことはないと思いますが、

決算資料を見てもブラウザゲームの全体的な売り上げは落ちてきています。

起爆剤という意味も込めて、ある程度は緩和される傾向になってきたという事でしょうか、

それとも背に腹は代えられないという事なのでしょうか・・・・・・

▼PV動画