27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデルがついに配送されてきたー!

27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデルがついに配送されてきたー!

結局注文してから一ヶ月まち

待ちに待ったiMac 2017がようやくきました!!

注文から一ヶ月とは結構待ちましたね。。。

なにはともあれ無事に到着しました。

 

改めて私のiMacのスペックは以下です。

購入までの経緯は下の記事で確認してみてください。

 

Advertisement

基本的にはDTMと動画編集がメインの用途です。

CPUはcore i 7へ変更。ストレージもSSD512GBに変更。

メモリは後で増やすので8Gのまま。これも別の記事に書きますが、増設して40GBに変更

メモリの増設記事は下の記事を確認してみてください。

 

 

あとはテンキー付きキーボードにMagic Trackpad2。マウスの方が慣れているのですが、流行り物には手を出す主義なので、迷わず選択しました。

マジックマウスは2ではないですけどすでにありますので。

 

上海から発送、そして謎のADSC支店経由で到着!

オンラインで注文すると、発送の状況が確認できるようになっています。

そして発送するといきなり上海支店に荷物を預かったと表示がされるんですね。iMacは上海で作ってるのね。。。。

そしてもう一つの謎が、ADSC支店に届いたというもの。

どこ?????

ネットで調べてみるとApple Ddelivery Support Centerというところらしく、場所はよくわからないらしいです。。。日本らしいのですが、正確な場所はわからないようですね。

 

どーん!!!と到着しました。

結構でかいです!!!!

子供が隠れてしまうくらいでかいーーー!!

そして外の段ボールを外すと・・・・・

 

 

うぉーーー出てきたiMacだーーー!!!

 

なんというデザインのシンプルさ。。。箱だけ見ても感動してしまいました。。。。

 

それにしても27インチはかなりの存在感があります。

 

私のデスクにはWindowsのモニター24インチがあったのですが、そちらを撤去して早速配置してみました。

今までつかっていた、winから一通りデータは移行しましたが、HDDとかSSDとかwinのものは、ハードディスクケースを購入してあとあと使うつもりです。特にSSDはDTMでかなりの威力を発揮するので使いまわしたいですね。

 

iMacをデスクに設置

デスクに置いてみました。

シンプルデザインとその存在感。。。。

Macを所有した人に訪れるカタルシス。。。w

置いただけでもわくわくする。。。これがジョブズが追い求めていたものなのか。。

 

iMacからは電源の配線のみなので、デスク周りもかなりスッキリします。

自作Winだと、ディスプレイの配線だけでもごちゃつくので、その点一体型は利点ですよね。

 

初期セットアップが終わったような状態で、まだまだ何も入れてません。

ここからDTMのソフトを中心に再度インストールをしていこうと思います。

配線に関しては外付けのHDDのUSBとかUSBキーのものとかが中心。

もう少しスッキリとさせていきたいと思います。

 

それにしてもMagic Trackpad2の操作にまだ慣れないです。。基本的にはMacBook Proと同じなのに。。。

 

まとめ

  • iMacは上海から送られてきた。
  • ADSC支店という謎の支店を経由する
  • 時期にもよると思うが、オンラインでカスタマイズすると到着までに結構時間かかる。
  • やっぱりシンプルでデザイン最高

winよりもコストはかかりますが、所有する満足感はなんとも言えないものがあります。それがMacの魅力というものでしょうか。どんどん活用しなくては。

性能レビューとか使用した感じは別で書きます。

そしてここからDTMのソフトインストール連発地獄が始まるんですな。。。。