馬肉を喰らえ!馬肉専門店 マルモト 新宿本店

2017年11月15日

豊富な馬肉料理の専門店

肉食ブーム。。。というのはもう昔の話か、、、

ジビエとかを食べに行く女性が多いとかなんとか話題にはなりますね。

新宿にある馬肉専門店のマルモトに行ってきました。

オープンしたてのようでまだまだ認知度は低いらしいですが、馬肉を専門としています。

メニューはかなり豊富。今まで食べた事がないものがたくさんありましたので紹介。

s_0049

歌舞伎町を抜けた先にお店はあります。

私たちが行ったのは金曜日の深夜0時くらい。。仕事上スタートは遅いのです。。。

金曜日は朝5時までやっているようです。

 

馬肉と聞くと生臭そうとか走れなくなった競走馬なのか!?

などのイメージがありますが、そんな事はなく、こちらで使用しているお肉は食用の馬肉をカナダから輸入しているという事。

カナダの人たちは馬肉を食べる文化ないようです。

九州では文化があるようですね。ちなみに店長さんは大分出身との事

で、注文したものをいくつか紹介

IMG_2816
大江戸5品盛り

タタキだったかな。。

IMG_2811
馬肉のたたき

馬肉は焼きすぎたりすると固くなるとの事で、焼いても中身には赤みがさしているくらいでないと、固くなって食べられなくなるとの事。

馬は体温が高いらしく、肉には鉄分を多く含んでいるからだと

IMG_2813
ロースステーキ
IMG_2812
ハラミステーキ

ロース、カルビ、ハラミ、ヒレ一通り食べました。

牛肉もハラミが好きな自分はハラミがおいしかった。ロースとカルビは若干クセがありました。醤油で食べると魚みたいな味がするんですよね。トロみたいな。鉄分を多く含んでいるからですかね。。

最後は「桜なべ」。。

桜鍋

すき焼き風の味のなべに馬肉をしゃぶしゃぶ感覚で軽く火に通すだけ。

10秒くらいでOKらしいです。なんでも火を入れすぎると馬肉が硬くなってしまうということ。

霜降り肉はかなりあっさりしていて美味しいかったです。

まとめ

肉食系のあなたは是非とも訪れてみてください。

奥深い馬肉の世界を知れますよ。