【DTM】capsuleのHeroをコピー、どこまで中田ヤスタカ氏の音圧に迫れるか

【DTM】capsuleのHeroをコピー、どこまで中田ヤスタカ氏の音圧に迫れるか

中田ヤスタカ氏の曲はとにかく音圧がすごい。

どうやってあれだけの音圧を稼いでいるんだろうか。。。。

という事で、capsuleの曲をコピーして探ってみた。


Advertisement

MIXで使用したプラグインはWAVES goldバンドル

残念ながら圧倒的な音圧が得られるというL3は所持していないので、

L1とMS処理を試して音圧をあげようと試してみた。

 

まずは耳コピ。

クラブ系は基本的には繰り返しなので、4小節区切りを数カ所しっかりとコピーすれば、あとはコピペでいける。

耳コピのコツはリズム、ベース、それぞれの楽器という形で少しずつ音を重ねていくことかな。

着メロ製作者だった時代は毎日毎日耳コピを繰り返してかなりの速さで耳コピができるようになった・・・訓練は重要です。。。

低音はベースとサブベースを入れ込んで厚みを増やし、サイドチェインでバスドラと連動するようにした。

サイドチェィンって「ドワドワ」するやつです。

あとは音を重ねていってからミックス。

基本的にはコンプとEQを入れていって最後にL1でまとめる。

2CHで書き出したあとに、MS処理を行った。

MS処理はWAVESのS1使ったので結構楽にできた。

でできたのが↓

■【ギャラ子】capsule Hero カバー

正直、、、いまいち。。。。
どうしてもあの立体感のある感じを出すことができない・・・・・
まだまだ試行錯誤が必要ですな・・・・