新型エクストレイルT32のフロントスピーカーを交換

新型エクストレイルT32のフロントスピーカーを交換

凝り出すとキリがないカーオーディオ

なんでもありのこのブログは車の話も急にしますw

ひょんな事から新型エクストレイルに乗る事になりました。

ex1

その昔、頭文字Dに憧れてFC3Sを購入。

20年落ちのほぼレトロカーといっていいような車を自分で直しながら乗ってました・・・・

そのおかげで自分で車をいじる事を覚えました。あれから数年。。。。。

今の新車は凄まじいほどの電装品に囲まれたものすごいマシンになっていますね。

新型エクストレイルに搭載されているアラウンドビューモニター、あたかも車を上からみたような映像がナビに移る・・・・

一体どうやってるんだろう?・・・・

さらに障害物があると自動でブレーキがかかる。

もはや、「ぶつかっても安全です」から、「絶対にぶつかりません」に変わっている・・。

 

Advertisement

 

で、車が来ると昔の感覚が疼き出す・・・

とりあえずスピーカーだけ変えるかなという事で、スピーカーを交換しました。

FCの時もオーディオはいじってました。

というか買った時に純正のデッキついてたけど壊れたから必要に駆られて・・・・

FCの場合は純正デッキ交換するとフロントにあるアンプキャンセルしないと音でないとかすごく面倒なことがたくさんありました。

新型エクストレイルには純正ナビが付いていてこれでナビとかアラウンドビューとか制御しているので、さすがにここはいじりたくないです。

なので、単純にスピーカー交換のみにしました。

交換したスピーカーはアルパイン。

カロッツェリアもねらってたのですが、オートバックスで視聴したらこちらの方が好みだったんでこれにしました。

スピーカー一式を購入

■ALPINE(アルパイン) 17cmセパレート2ウェイスピーカー DDL-R170S

好評につき売切れです

エクストレイルに17cmのスピーカーつけるにはインナーバッフルが必要なので、合わせてバッフルも購入

■ALPINE(アルパイン) ニッサン/スズキ車用 インナーバッフルボード KTX-N171B

これで準備は整いました。

sp

これを取り付けに行きます。

ドアの内装剥がしと取り付け

まず一番めんどくさいのが内装剥がし。

sp_2

見るからにクリップでバンバンとまってそう・・・・

FCなんてほとんどボルトで止まってたから、単純に外せたけど、これはとるのが大変そう。

ここで大活躍するのが内装剥がしという工具。 これがかなり大活躍!!!!

一つもっていても損はないですね・・・

 

取り外しの順番としては、

  1. カーボン調のカバーをとって、目の前にあるボルトを外す。
  2. その後、取っ手の部分を外してでてくるボルト3本を外す
  3. パワーウィンドウとか外して、でてくるボルト外す。
  4. あとはクリップで止まっている部分を「えいや!」と外す

 

注意しながらも力強くやらないととれないです。

ある意味壊れても新型で部品たくさんあるから思い切りやってよいとわりきった方がいいです。

レトロカーだとプラスチックも劣化してるし部品生産してないから大変ですけどね・・・・・

 

sp_3

 

取り外すとこんな感じ ちなみにデッドニングはめんどくさいからやらない・・・・・

ここまでくればあとは取り付けるのみです。

ちなみにこのスピーカーはツィーター付きなので取り付け方法がいくつかあるけど一番簡単なものにしました。

 

sp_4

インナーバッフルつけて

sp_5

スピーカーつける で、ツィーターはダッシュボードにつけたいから、ドアに配線を通す

sp_6

ダッシュボードに取り付ける

sp_7

以上!!!!

音質確認

デッキが純正ナビなので劇的に変わるとは言えないものの、やはり音質自体は格段にアップします。

拡張してアンプとかもつけられますけど、基本的にはスピーカー交換だけでも十分な音質になりますね。

ツイーターがきいているんだと思いますが、特に中域のボーカルがはっきりと聞こえるようになります。

低音も十分すぎるほど出ています。

純正デッキのイコライザーで多少調整するとさらにいい感じになります。

気が向いたら昔のアンプでもつけてみるつもりだけど純正ナビ部分はいじりたくないですね・・・・つけるとしてもコンパクトアンプですね。純正の電源でいけるようですし。

 

まとめ

  • スピーカー交換するだけでかなり音質が改善される
  • 内装剥がしの工具は買った方が作業がスムーズにいきます
  • ツイーターの配線をドアのところに通すのが少々難しいです。
  • ツイーターがあるとそれぞれの音がはっきりしてとても快適

純正スピーカーに満足されていないかた、スピーカー交換からはじめてはいかがでしょうか。



↓レンタカーを一括検索↓