あのゲームにクリソツ。CROOZ「BALLOON KINGDOM」

あのゲームにクリソツ。CROOZ「BALLOON KINGDOM」
ウェブだけでなくネイティブアプリをリリース

神魔×継承!ラグナブレイク」「アヴァロンの騎士」「HUNTER×HUNTER バトルコレクション」をmobageで運営中のCROOZさんの新しいネイティブアプリがリリースされました。

その名も「BALLOON KINGDOM」。ウェブアプリでヒット連発の会社も、
やはりネイティブ事業にも進出してきてますね。


決算の資料を見ると、今後もネイティブアプリには力を入れて行くとの事です。
そんな「BALLOON KINGDOM」をプレイしてみたのでレビューします。

なんか・・・どこかで見覚えが・・・

BALLON

ゲーム画面を見てわかる方は色々アプリをプレイされている方かと思います・・・・

まず一番左がマップ画面になります。
このゲームはステージ制のゲームになっていて、
各種ステージをクリアするとマップをどんどん進行していく事になります。
いわゆるキャンクラスタイルとでもいいましょうか。

それで、各ステージないをどのようにプレイするかと言うと、
真ん中の画面でわかると思いますが、自動で横スクロールをしていくなかで、
スマフォの画面をタッチして自分のキャラをジャンプ(飛ぶ)させながら、
障害物をよけていくというゲームになっています。

ん?!・・なんかこれに似たゲームが少し前に話題になってたな・・・

基本的にはあのゲームと同じルールです。

アクションゲーム中にはコインがありそれらをためる事でアイテムが購入できたりします。
単純操作なので非常にわかりやすいゲームになっています。

 

■CROOZさんのネイティブアプリ展開


 

このゲームを簡単にまとめるとキャンクラ+FLAPPY BIRDという感じですかね。
本家アプリを下げてますから、今ならその辺のユーザーを取り込めるかもしれません。
今後再開するようですが。。。

個人的にはCROOZさんはソシャゲのノウハウがたくさんあると思うので、
それらを生かしたものも期待したいですね。
単純にラグナやアバロンのネイティブアプリ化を見てみたい気もします・・・・
なかなか良いところを消してしまう可能性もあって難しいと思いますが、
この2作に関しては今では立派なIPですし、ソシャゲのユーザーもたくさんかこっているのだから、
うまく流し込めれば十分に勝負できると思うんですけどね。
ただ、ウェブゲームとネイティブゲームは全くの別物だと個人的に思っていますので、
なかなか難しい部分ではあると思います。
その辺は多くの会社が頭を悩ませている部分だと思いますね。
人ごとではないですがw